彦根城の入場料が2人で52円になる方法

寄ってらっしゃい見てらっしゃい。こちらが天下の彦根城だよ。ひこにゃんもここに住んでいる(?)し、眺めは最高だよ!

ということで、彦根城の入場料を2人で52円62円にする方法を解説したいと思います。

hikone_castle

彦根城の入場料

そもそも彦根城の入場料はいくらなのか。

お城と開国記念館の方は大人1000円、小・中学生300円となっています。

彦根城博物館も行きたい場合は大人1500円、小・中学生550円となってます。

彦根城(玄宮園・開国記念館を含む) 一般 1,000円 小中学生 300円
彦根城・彦根城博物館(玄宮園・開国記念館を含む) 一般 1,500円 小中学生 550円

 

ひこにゃんの住所

彦根城、もといひこにゃんのお家はどこでしょう。

場所がわからないと遊びにいけないからね!

〒522-0061
滋賀県彦根市金亀町1番1号 彦根城
「ひこにゃん」

 

ひこにゃんに年賀状を送る

これより入場料を減らす方法についてです。

その方法はとっても簡単。

そう、ひこにゃんに年賀状を送るのです。

するとひこにゃんから返事の年賀状が届きます。

それとともに彦根城招待券が届きます。

その招待券を持って彦根城に行くと無料で入れます。

 

どれぐらいお得?

年賀状の値段は52円。(2018年分まで)

実際書いたりすることと年賀状の購入の手間、発送の手間を省けば払うのは年賀状の52円だけです。

届いた無料招待券で2名まで彦根城・彦根城博物館に入ることができます。

52円 -> 1500円×2人分=3000円(差額:2948円)

計算してみると52円が最大3000円の価値を持っていることになります。

1人で行ったとしてもかなりお得。

多少遠くに住んでいたとしても、電車代が浮きます!

わお!もはや錬金術!

 

—2018年12月追記—

と言いたいところですが、2019年(平成31年)用年賀状から料金が52円から62円に上がっています!

なので、ここは62円で計算しなおしだ!

62円 -> 1500円×2人分=3000円(差額:2938円)

なるほど、どっちにしろめちゃんこお得だな!

 

有効期間

年賀状

年賀状については1月中という情報しかありませんでした。

そもそも年賀状ですしね。

3月に年賀状が届いてもなんじゃこりゃと思っちゃいますもんね。

1月も残りわずか!まだ間に合う!

 

招待券

2017年の年賀状では2017年いっぱい有効な招待券でした。

2017年の実物はこちら!

ひこにゃんの年賀状2017

ひこにゃんかわいいなw

 

まとめ

いかがでしたか。

ひこにゃんに年賀状を送るだけで彦根城への招待券がいただけます。

今年の分が間に合わなかった人は、是非来年はひこにゃんに年賀状を送ってください。

そして彦根城を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です