アデニウムオベスム育成記録(その5)

アデニウム・オベスムの育成記録です。

タネを植えてから70日たちました。

みんなそれなりに大きくなってきましたよ。

それでは早速様子をみていきましょう!

 

最初から読みたいなという方がいましたら、こちらからどうぞ!

アデニウムオベスム育成記録(その1)
すでにアデニウムアラビカムは育てていますが、実生はしたことないので砂漠のバラことアデニウムオベスムの種を買ってみました。 会社の方にいくつか種を分けたので9タネで実生記録をつけていこうと思います! タネはすごく細くて、1cmぐらいの薄茶色なタネです。 どっちが上でどっちが下なんだろうか・・・。 10タネで購入したのですが、15タネあったので、会社の方に6タネお分けしました。 なので、最初に書いた通り9タネ育てることにな...

 

さて今日はいいニュースと悪いニュースがあります。

どっちから行こうかな。

悪い方で終わるのは後味が悪いので、悪い方から発表することとしましょう。

既に予想が付いている方もいると思いますが、真っ白だったアルビノアデニウムさんがお亡くなりになりました。

緑色の葉っぱが生えてきたのでもしかして生き残るのではと思っていたのですが、ある日倒れてその日のうちにしぼんでしまいました。

かなり悲しかったです。

そもそも弱っていたんでしょうね。

これだけは仕方ないとしか言えないです。

 

でもでも、いいニュースもあります。

何かって?

それは他のみんなが元気だということです!

ということで、70日育ったアデニウムはこんな感じになりました。

 

若干ひょろっとした感じはしますが、元気に育っています。

9タネ植えて6タネ生き残っているので、生存率66.7%といったところですね。

そう思うとかなり生き残ってる!

梅雨があけたら外に出しますが、それまでは植物用LEDとサーキュレーターで耐えてくれ!

おそらく日光が足りてないのか、若干徒長気味に見えます。

幹もさほど太くなっていないので。

梅雨があけて秋が来るまで外で過ごしてそれでより太くなってくれればいいのですが。

少し気がかりではあります。

 

次回は個別撮影会をしたいな。

同じ時期に植えて、ほぼ同じ時期に発芽したのに、みんな育ち方が違うんですよ。

個性が出てて、見てると楽しいです。

 

それでは、またキリがいいところで報告しますね。

 

 

ランキング参加してます。

よかったらぽちっと応援お願いします!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 塊根植物・塊茎植物へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました