竹細工

日常

巻き六つ目籠、完成しました!

後継者育成事業ってやつに参加して、巻き六つ目籠を作ってきました! これは後継者育成事業という別府市竹細工伝統産業会館で行われている伝統工芸士の先生が技術を伝承していく事業の一環というか授業みたいなもので作ったものです。 全6回で土日に行われていたので、普通に学校に行く合間に行っていました。 実に21日間休みなしで竹と向き合う日々。 正直体のいろんなところが痛くなりました、疲労で。 しかーーーし、出来上がったものを見るとなんだか...
日常

第二課題、完成しました!

ついに第二課題の鉄鉢(てっぱち)盛り籠が完成しました! 今回はなんだか期間として短かったように感じます。 でもそれは感じるだけで、実際まるまる1ヶ月かかっています。 時間の流れって面白いぐらい一定に感じないですよね。 さてさて、仕上がった鉄鉢盛り籠ですが、こんな感じです! いい感じですよね。 みかんとかりんごとか入れたい。 あとは割ってないクルミとか! 群生してもいい感じです。 素敵です...
日常

第一課題、完成しました!

ついに完成しましたよ! 第一課題の六つ目編み盛り籠が完成しました! 長かったですね。 5月20日から始まったと思いますので、まるまる1ヶ月かかってますね。 もちろん、各工程で説明が入ったり、全然関係ないデッサンの授業があったりと、まるっきりカゴを作っていた訳ではありません。 それでもこれだか時間がかかるのだから、どれだけ大変かということがほんのり伝わればいいな。 というわけで、今回完成させた六つ目編み盛り籠はこんな感じです! ...
日常

竹と向き合いつつ、小課題をこなす日々

最近全身が痛いです。 主にずっとあぐらをかいて下をむているからなんですけどね。 楽しいが半分、難しくてキーってなるのが半分といったところです。 さて、ただひたすら毎日似たような作業を繰り返す日々ですが、そんな中でもちょっとした息抜き課題みたいなものもやらせてもらっています。 例えば先週はかざぐるまを作りました。 どうですか? かわいいでしょ。 自分でいうなって? まぁ、なかなかの出来だと思います。 ...
日常

新生活、その後のお話

さて、2月の後半に転機が訪れましたという話、覚えていますでしょうか。 忘れた!そんな話してたっけ?って人は下記にほんのり書いています。 で、何があったかというと、わたくし学生に戻った次第でございます。 いい歳したおっさんが学生証みたいなのを持ち歩いているんですよ。 なんだかシュールですね。 本当にいい歳なんで最年長かと思ったら、同級生に39歳の方がいたのでなんだか親近感。 そうなんです、今回私が通い始めた学校は社...

竹取物語(現代語訳・素人バージョン)

今は昔、竹取の翁といふものありけり。 野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり。 名をば、たんの人となむいひける。 こんにちは。 ちょっくら岐阜の方まで竹を入手しに行ってきたら上半身が筋肉痛になったたんの人です。 上半身と行っても、主に腕ですけどね。 特に左手は握力がほぼなくなりましたw まぁ、翌日から筋肉痛がきているので、身体はまだ若いということにしておきましょう。 まだまだ翁なんて呼ばせない! ...